イベント・勉強会

協和テクノロジィズ社Webセミナーに登壇いたします

スクリーンショット 2020-07-15 12.17.54

映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」を運営するフューチャースタンダード(本社:東京都文京区、代表取締役:鳥海哲史 以下、フューチャースタンダード)は、協和テクノロジィズ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:十河元太郎)が開催する無料オンラインセミナーに登壇いたします。

■ セミナー概要
実施日:2020年7月29日(水) 10:30~11:30
主催:協和テクノロジィズ株式会社
協賛:東洋通信工業株式会社
株式会社フューチャースタンダード
開催形式:Webセミナー
詳細・お申込みURL: https://f6c4eb50dc478187162de254cf.doorkeeper.jp/events/108789

■ セミナー内容
SCORER(スコアラー)とは、カメラで撮影した動画をAIで解析し、年齢や性別などの解析データをクラウド上にアップし、取得することができます。さらに顔認証機能を活用することで個人を特定した検知も可能となります。

今回、SCORERを運営する(株)フューチャースタンダードが新型コロナ対策サービスをご紹介します。

3密やマスク着用、手洗いうがい、職場の消毒などは各社対策を講じられていますが、社員の外出時からの帰社やお客様の来訪などについて非接触や体温を測定するといった対策はまだまだ不十分でないでしょうか。

安全確保「非接触」が新標準になりつつある今、SCORERを使った3つのコロナ対策ソリューションをご紹介します。

  1. 体温感知    ・・・熱を感知し、顔認証で体温を記録
  2. 手洗い感知・・・手洗い、消毒を実行しているか記録
  3. 密集感知    ・・・密集を感知して3密を回避

■ 株式会社フューチャースタンダードについて
URL:https://futurestandard.co.jp/
株式会社フューチャースタンダードは「世界中の技術を世界中の人々が使えるようにする」というビジョンのもと、映像解析AI分野に特化したプラットフォームである「SCORER(スコアラー)」を開発・運営している会社です。「SCORER」は、カメラや映像に関する最新技術をブロックのように組み合わせることで、映像解析AIを活用したシステム開発を「安く・早く・簡単に」します。

代表取締役社長:鳥海 哲史
所在地:〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目6-3 湯島一丁目ビル 2階
設立:2014年3月
事業内容:映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」の開発と運営
SCORERを利用したシステム開発


(English) 言語: